キッズモデル・子役タレントになるために! 《counter minds》

キッズモデル・子役タレントになるためのQ&A

 

レッスンがある養成所、もしくは登録制のプロダクション、といろいろありますが、まずはどこからはじめたらいいのでしょうか?

これはどちらが良いとは、言えません。レッスンガール養成所やプロダクションの場合は、入学金と月々のレッスン料がかかります。入学金だけでも20万円から30万以上もしますし、それだけでも大変だと思います。ですがその分、レッスンはとてもしっかりした内容で行われています。一流の先生たちが集まった指導は、挨拶や立ち振る舞いなどの礼儀作法、台詞回しや演技、そしてダンス、など養成所もしくは劇団ならではのレッスンを受けることができます。プロダクションの場合は、定期的に通う必要がないので働く母親のいる家庭や、遠方の子には向いていますね。

 

養成所や劇団などに通おうと思っていますが、レッスン以外にやっておいた方がいいこと、習っておいたほうがいい事はありますか?

習い事ならどんな事でもいいと思いますよ。その中でも、特にスポーツ系はお勧めです。体を動かすことで体が丈夫になりますし、人との協調性も増します。逆に、毎日色々な習い事をするくらいなら、いろいろなオーディションに挑戦してみてもいいのではないでしょうか。初めの頃は色々と経験を積むことで、それだけでもいろいろなことを体験することができます。

 

現在の子役タレントに思うこと

最近の子役のタレントさんは、本当に、感情表現が上手で、そしてかわいいくて、びっくりします。昔の子役タレントさんとはレベルが違う感じがします。子役の代表と言えばすぐに思いつくのが、芦田愛菜ちゃんですが、本当に子供かと思うぐらい、顔は子供だけれど、中身が、とても大人ぽいって思います。頭の回転がとてもよく、空気を読んだ、振る舞いや言葉遣いに本当に感動します。

 

子供なのに、失言がないのには驚きです。今たくさんいろんな子が出ているので、子役タレントの中にもライバル見た感じで大変だと言います。また子役の子供も、日々成長して、子供から、徐々に大人になっていきます。その間に、子役のタレントさんは、正念場だと言われています。上手く大人女優さんになれたらいいのですが、子役のイメージが付き、なかなか難しいみたいです。

 

女優さんなれなくても、違うところで生きていけるように勉強とかもがばってもらいたいです。もし芸能人を引退したときに、職業に困らないようにしてあげるべきだと思います。

 

今、活躍している子役のタレントさん達もきっといろんな葛藤していくことでしょう。それに打ち勝って、素敵な大人の女優さんになってもらいたいです。
今子役として活躍をしている子どもたちが将来がどうなっているのかなーって思ったりします。

 

キッズモデルオーディション募集中

本田望結ちゃんはスケートも上手らしい

最近気になる子役さんは本田望結ちゃんですね。
この子は『家政婦のミタ』でブレイクしたみたいですね。
私も少しドラマを見てましたけど
ほんとに可愛かったですねー。

 

その後もCMやバラエティ番組などでよく見かけます。

 

最近知ったんですが、この子、フィギュアスケートもやってるみたいですね。
調べてみたら5人兄弟でお父さんがスケートが趣味だそうですね。
だから兄弟でスケートも頑張っているのかもしれません。

 

是非是非、スケートでも成功してほしいですね。
将来が楽しみです。
子役ですから、表現力はもうすでにバッチリですよね。
あとは技が出来るかどうか…なんでしょうけど。

 

本田望結ちゃんってまだ小さくて可愛らしいんですが
可愛いなかに、妙な色気を感じます。
なんだか大人の女性顔負けの美しさを感じる時があります。

 

だから大人になってフィギュアで活躍してくれたら嬉しいですね。
浅田真央選手に続く、スター選手になってほしいです。

 

私は運動音痴でスポーツは苦手ですし
あんまりスポーツ観戦も興味が無いのですが
フィギュアスケートだけは見てしまうんです。
特に浅田真央選手の演技をみていると
感動していつも泣いてしまいます。

 

本田望結ちゃんも
いつかそんな選手になってくれるんじゃないかなあと
密かに期待しています。